太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」に投稿された感想・評価

大場大尉が住民の安全確保を優先させ且つ持久戦に持ち込み指揮する姿が凄かった。
女性でも米兵を殺したいという思いで銃を握ったりしていたのは少し考え深いところであった。
竹之内豊が良いです。
最高に凛々しいです。
感動モノでした。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.5
史実に則りなんだろうが、戦争はきれい事で語っちゃいけないと思うから、あまり観ないようにしてる。
勝者でも敗者でも、着色が入るだろうし、良く描かれてしまう。
そこにヒーローを求めてしまうのは、良くない。
フォックスと呼ばれた大場さんは、竹野内豊さんが演じたことで、控えめな人のようになってるが、本当はどうなんだろうと思った作品でした。
長くなってすみません。

2018年246本目
最後にアメリカ人に行った言葉にグッと来ました。
ここまで国のために自分は戦えないですねぇ💦
choko

chokoの感想・評価

3.3
戦争という悲しい現実。
そして、終戦は終わりではなく、始まりなんだと思います。
過去を背負って生きることは、きっと苦しいいんだろうな。
ヂミー

ヂミーの感想・評価

2.8
音小さくて全然きこえね…日本語のほうにも字幕つくやつでみるべし。
キャストが豪華だな〜と、
劣勢の日本兵の中でも敵国から恐れられている人はいて、またそれをこの映画でしれてよかった。大場栄さん。
両軍の目線から捉えてるのはいい。
SRDsea

SRDseaの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

テンポも良く綺麗な作品だった。
短刀で自決しようとしてできなかったところ、ぐっと来た。
両軍の内情を描写する作品はなかなかないのでよかった。
ただ、手榴弾を投げられたのにもかかわらず、かなりの無傷で死に至っているのが、惜しいところだった。残酷さは物足りないところかもしれない。
げざん

げざんの感想・評価

3.0
太平洋戦争で米軍と戦い英雄と呼ばれた大場栄の実話を基にした映画。
やはり戦争映画はあまり好きではないですね。お国への忠誠心見せつける系はよくわからない。
azuzuzuzu

azuzuzuzuの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

みんなを助けようとした通訳さんが裏切り者扱いで辛かった。
置き去りの赤ちゃんを見たら、この子にはなんの罪もないのになと余計に辛かった。
林さん

林さんの感想・評価

3.1
見る前はアメリカ軍の上陸作戦を阻止しようとする話だと思っていたが違った。

アメリカに支配されたサイパンでの日本人としての葛藤のお話。

ラストシーンがかなり良く、ラストが万歳突撃で終わらなくて良かった。