サスペリアの作品情報・感想・評価

「サスペリア」に投稿された感想・評価

skk

skkの感想・評価

3.5
流石に時代が大分前なので血糊がちゃちいな、とか話の筋としてはあれ?っていう展開もあったりもしましたが、とにかく赤を基本とした色彩の映像が強烈で新鮮
音楽とか効果音もやたら耳に残る

ジャンル上はホラーなんだけど、あんまりホラーとして期待はしないほうがいい気がしました
CMがトラウマ級に怖かった。
2、3歳児をオーメンやらエクソシストに連れていく親から、CMの度にからかい半分誘われたが、拒否し続け多分観に行かなかったと思う。
U-NEXTで観られるようなので確認してみようと思います。
度な劇場用ビックリなどが蔓延してるいまでは、見劣りしてしまう?鮮やかな色彩も、悪趣味と同居した芸術性も好きだったけれど。真っ暗な部屋でまた見てみたい。窓ガラス割りがちなダリオ監督。蝙蝠は不気味だし虫の幼虫みたいなのは苦手。
FRANCIS

FRANCISの感想・評価

3.3
バレエの本場に夢を膨らませ、単身留学アメリカ娘。

雷鳴轟く不穏を他所に、美観が眩ます、真紅の魔窟。

蠢く群虫、死にゆく生徒、何処かへ消える教師達。

迫る真実、扉の奥に隠された、血肉滴る悪魔の儀式。

化学の時代に身を潜む、奇怪恐怖の魔女伝説。

儀式としての隠れ蓑、バレエの起源のオカルト説と、中世を未だに残すヨーロッパ。

中世を一顧だにせぬ、米国伝統反知性主義と、伝統的ヨーロッパの鮮明な構造。

ホラーの恐怖は控えめに、原色タッチのアートな造形の秀逸さ。
スージー起きなすぎ
よ

よの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ツタヤでずーっと借りられてたからなかなか見れなかった。
ストーリーはそんなに面白みがある訳でなく、オカルト感マックスの結末で全く腑には落ちなかったけど、やっぱりこの映画はストーリーじゃなくて映像と音楽だった。

赤と青とか、赤と緑ってどうしてこんなに綺麗なんだろうね?補色だからか?
構図などもスタイリッシュでよかったです。まじ映像と音楽が9.9割な感じの映画だったしそれ以外に特に感想はない。

そしてついに映画の記録つけ始めて500本達成!毎年100本ちゃんと観たヨ!えらいネ!500本観て思うことは、500本どころじゃまだまだ映画を知りきれないってことですな、名作と言われてる映画観てないの全然あるし!次は目指せ1000本!何年かかるんや?

このレビューはネタバレを含みます


・血塗れの首吊り死体
・悪魔のうめき声
・バレエ
・BGM
>|