冒険者たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「冒険者たち」に投稿された感想・評価

ryusan

ryusanの感想・評価

5.0
言葉にすると安っぽいが、恋、友情、ロマン全てが詰まった最高傑作。
最後の島の廃墟を見ると軍艦島を思い出すのは私だけ?世界遺産じゃなくてホテルにしてほしかった。
ss

ssの感想・評価

-
フランス!!
年始、なんとなくこの作品から。
情景も俳優陣もキラキラしている。

一見アンバランスな3人なのに、この3人ではなくてはならない感。
というか、アラン・ドロンはやっぱりどの角度から見ても美しいもんだ…。

2021/1/4
まつ

まつの感想・評価

4.0
大人の青春。ロケーションの妙。今まで見た中で1番綺麗な三角関係。
よっす

よっすの感想・評価

4.2
1967年、フランス映画。

車のエンジニア、パイロット、アーティストの卵の3人の男女が5億フランの財宝を求めて赤道直下コンゴの海を探検する。

地中海のオージャンブルーがひたすら美しい。
あとアランドロンが渋かっこいい。

恋、友情、冒険と見どころ満載でした〜

このレビューはネタバレを含みます

・夢を求め、夢に破れた男女3人が織りなす青春ヒューマンストーリー(アクションもあり)

・宝探しにでてマジで見つけたり、その後強盗に付け狙われたりとびっくりな展開だが、全体的に夢のある話だと思う

・悲しい結末だが、男の友情って良いなあとしみじみ…あとアランドロンはどこまでもイケメンなのであった
いち麦

いち麦の感想・評価

3.0
(新・午前十時の映画祭) 一獲千金の夢を追って飽くなきチャレンジを続ける男二人と陽気な女性前衛芸術家の親交を描いた名作ドラマ。度肝を抜く複葉機のアクロバット飛行や美しい廃墟島の全景シーンを大画面で観られて幸せ。
おはら

おはらの感想・評価

4.2
素晴らしき青春映画、後半の加速度がすごい。ローランが最後につく嘘にこの映画の全てが詰まっている気がする、、、
ってか音楽も良すぎ。お気に入り劇伴が流れるフランス映画がどんどん増えていく。
ポスターは空中キャンプの元ネタですか?
kurage

kurageの感想・評価

-
コンゴ沖に宝探しに出かける三角関係の男女の話。海に出るまでが長くて離脱しかかったけど、舞台が船上に移ってからの人間関係の描写がとても面白い。

飛行士マヌーを演じるアラン・ドロンはいつの時代にも心ときめかせる存在として君臨。少年ぽさとセクシーさと。でも、幸せにはなれないんだよなあ。
最後に自動車技師ローランリノ・ヴァンチュラが言う「セリフの嘘」が物悲しい。二人に愛される芸術家レティシアを演じるジョアンナ・シムカスが魅力的。要塞島は実在するのか調べてみたら、ラ・ロシェル沖にボワヤー要塞(Fort Boyard)として実在していた。行ってみたい!
tmtkhzm

tmtkhzmの感想・評価

4.0
壁にぶつかっても前向きに希望を持って挑戦する精神をもった3人にグッとくる。
いや4人(笑)
青春は10代だけの特権じゃ無いと感じる事が出来る。
>|