路上のソリストの作品情報・感想・評価

「路上のソリスト」に投稿された感想・評価

新聞記者と路上で暮らす天才チェロリストの話。実話だからこそ興味深い。現実はドラマのように上手くは行かないもの。
統合失調症患者の苦しみや路上生活者の多いアメリカ社会の現状など、考えさせられる作品。
映画の終わりの登場人物のその後を書いた文を読んで、彼らのその後を一瞬想像出来ることが楽しい。
えみ

えみの感想・評価

4.1
始めは小難しいかなぁ?と思って観ていたけど、徐々に音楽とロペスとナサニエルの関係性に魅かれていった。

ヴァイオリンを弾くホームレスに興味を持った記者が、彼と深く関わっていく事で友情が生まれる物語。

音楽は万能薬。
ナサニエルの演奏は穏やかな気持ちにさせてくれる。荒れた人の心も癒される。
rio

rioの感想・評価

3.0
記録。
Yoshi

Yoshiの感想・評価

3.5
やはり音楽は良い✨

そして、お節介はエゴでもあるってことを忘れないようにしないとね。。。
Ryosuke

Ryosukeの感想・評価

3.4
最初の方ではテンポが軽快な感じの印象を受けたけどいつのまにか2、3倍ずっしり重い映画になってて想像と違った。ちょっと飽きちゃった。車が何台も通りすぎる脇で、記者がナサニエルの演奏を聞きいる、まるで二人が違う空間にいるかのような描写は音楽ってええなと思った。
ナサニエルの感覚や脳内を表現したような描写はこんなんなってんのかと思うとともに、恐怖を感じる所もあった。
反省遅くね?と思ったけど、その行為を善だと盲信してしまうと一切を正当化してしまうから気付きにくいのかな。思いやりはお互いの関係あってこそ成り立つはず。現実味があって人間くさい映画。
親方

親方の感想・評価

4.0
人との距離感と言うか、救うつもりになっている危なさを感じた。ダウニーおじさんの頑張る姿がとてもとても好き。
nene

neneの感想・評価

2.8
純粋なナサニエルが可愛く見える。
統合失調症は辛いな、
どうしてあげたらいいのか考えながらみたけど難しい。
友達になれてよかったな
音楽があってよかった
記者の最初ケガの意味は分からなかった…記憶障害がどーとか??
感情や音
どんな色でどんな形か
一人ひとりがもっている目に見えないものの視覚化が美しい
>|