sさん

ヤンヤン 夏の想い出のsさんのレビュー・感想・評価

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)
5.0
‘ 人生をやり直すチャンスなんて必要ない
一度でいい ’

画も台詞もずっと心に響きつづけていたのだけど、
音楽の使いかたが殊更ぐっときた。
サントラがなくてざんねんです。

-----------------
以下、メモです。

(検索で見つけた bakenekoさん(Yahoo!ムービー より)のレビューを引用させていただきます。)
"オープニングとエンディングを除いて“劇中ではテーマ曲が背景曲として掛かることがない”-(人工的な感動の盛り上げを嫌った)ブニュエル方式の音楽使用の作品でもあり、実際の音として劇中で演奏される- ガーシュウィン:『サマータイム』、バッハ:トッカータ ホ短調BWV.914、ベッリーニ:『優雅な月よ』、ベートーヴェン:『月光』第1楽章、『上を向いて歩こう』、ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番第1楽章が適材適所の場所で響いています。"