mo

ヤンヤン 夏の想い出のmoのレビュー・感想・評価

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)
4.0
やっぱりアジア映画好きだ。あと2000年のすこし手前の、すこし寂しげな雰囲気が好きだ。この時代に大人でいたかった。イッセー尾形も岩井俊二の予告もよかったなあ。
家族、青春、懐古、生活…いろいろな立場の「大人になること」を描いてる。それぞれの迷いがあっても、家族なんだなあ…って、当たり前なんだけど。
後ろ向きになりがちな話題なのにヤンヤンの未来を照らすことで作品がキラキラと輝いて見える。眩しい。
夏の夜に窓全開にして、薄着と麦茶で観るのが至福のひととき。これはきっとまた何回も観る。3回目ぐらいに感想書ける。