みきてー

プロメテウスのみきてーのレビュー・感想・評価

プロメテウス(2012年製作の映画)
3.2
エイリアン前日譚なのであの雰囲気はムンムン。ただ今回、肝心要のギーガーデザインは採用されてないっぽい?アートプロデューサーはアーサー・マックスらしいです。どこまで関わってるんでしょうかね。エンジニアの宇宙船造形とかはかなりぽかったんだけど。

全体的に人間の手抜かりが目立つ場面が多くて、細かい部分が気になる印象です。頭空っぽにして楽しむというには作りが重厚すぎるのでなんだか締まらない映画って感じですかね…
クライマックスのはずのラストタームが一番たるくてウトウトしました。

ただセルフ開腹手術シーンは素晴らしい!機械ギミックも面白いし、あの狭い空間で謎生物が自分の子宮から出てくるところを想像するとクラクラ。最高。ここが白眉なのは間違いないと思います。

エイリアンを見る前に本作を見るという愚行は何としてでも避けなければいけませんが、新作に飢えたファンが見る分には楽しめるレベルかと思います。