プロメテウスの作品情報・感想・評価

「プロメテウス」に投稿された感想・評価

「エイリアン」シリーズの前日譚。

一言で表すとすれば、
何これ?って感じ。笑

総じてよく分からない作品でした。

白塗りマッチョは結局何者?
デヴィッドが採取した液体は何?
最後に出て来たアレはエイリアン?

上記以外にも諸々説明不足だと思うんですけど、僕の理解力が足りないのでしょうか。

「エイリアン」シリーズとの繋がりは感じました。しかし、前日譚のようで前日譚というだけでは無いと言いますか…。

調べてみると、そもそも監督のリドリー・スコットが前日譚と言い切るのを渋っているようですから、位置づけ的にもよく分からない作品という認識で良いような気がしてきました。

時代的には「エイリアン」の前なんですがね。

続編の「コヴェナント」は分かりやすい作品だと良いなー。

このレビューはネタバレを含みます

人類の起源の謎を解き明かす為に未知の惑星へ訪れるお話。

エイリアンの前日譚というこの映画の肝の部分を完全に忘れることができれば楽しめます。

とりあえず超一流の科学者や専門家がいるにも関わらずグダグダ感が半端ない。

中でも一番驚いたのがショウ博士のセルフ帝王切開からへその緒をちぎってお腹をホッチキスで止めて歩き出す。というシーン。
人間を完全に超越した行動であり意味もよくわかりませんでした。

映像はとてつもなく綺麗なので近未来の映像を観たい方にはいいかもしれませんね。
モアイ

モアイの感想・評価

3.3
結局映画館に見に行かなかった「コヴェナント」を借りる前に、復習をしようと思ってレンタル鑑賞💡
……詳細をほとんど覚えてなかった……😨💦初めて見た時は手術のシーンが強烈で😵そこは頭に残ってたんだけど。その他は会話の内容すらこんな事言ってたっけ?の連続で💧
人類創生の謎を探求するチームという設定ですが、そこはあまり印象に残らなかったです💦
見直して良かったと思いました😄
コヴェナント観る前の暫定的な感想としては何かあと1歩惜しい感じ…?
落とし所とか世界観とかエイリアンへの繋がりとかヒヤッとするグロシーンとか面白い要素は揃っているのに、なぜか見せ方を改善できるような気もするような。
個人的には以下に挙げる点が微妙だった気はしますが素人なのでイマイチ具体的な改善案とかは出てこないですね。
残された謎は続編でってことでしょうかね。

①序盤で提示された問題提起が人類の起源とは?なのに対して、終盤で描かれたテーマがどちらかといえば親子間の相互不理解に近いもので、人類の起源に関する謎はほぼ次回作以降に丸投げで終わった感が否めない点
②一部主要キャラについて、ホラー・パニック映画あるあるの生存パターン・死亡パターンを外しているように感じた点
桜花

桜花の感想・評価

-
映像と全体的なデザインは魅力的。
しかし、ノオミ・ラパスの空回り演技と、中途半端なエイリアンシリーズ由来のSFパニックホラー要素、そしてこれまた中途半端な人間の起源に迫るというSFドラマ要素(ブレードランナー的な退屈さ)がこの映画を決定的な駄作にしてしまっている。
全編にわたってのマイケル・ファスベンダーによるピーター・オトゥールのマネは好き。
明日のエイリアン コヴェナントのために。復習のため鑑賞。
あ、完全に記憶から消えてたけど、
2回目やわ。この映画!
まぁまぁ。おもしろかった。人間はどこから来たの?誰が作ったの?って話が9割。
エイリアン1割。

プロメテウス
コヴェナント
アウェイク二ング
三部作らしいけど監督はもう爺様。
生涯現役カッコいい。
gol

golの感想・評価

3.8
はしゃいだ人はもれなくヒドい目に遭うという点はシリーズのお決まりw

一番はしゃいでいたのは間違いなくデヴィッドでしたw
>|