ずん

28週後...のずんのレビュー・感想・評価

28週後...(2007年製作の映画)
4.2
28日後の続編と思いきや登場人物に関連性は無く、新たな切り口で始まるので単体でも十分楽しめる作品でした。

そして相変わらず人が居ない空虚な感じが今作でも素晴らしいです。

ある夫婦が一軒家に立て籠もって密かに生活していたがある日感染者が家に押し寄せて、夫は妻を泣く泣く見捨てることに。

野原での鬼ごっこは恐怖でしかない!泣

しかし死んだと思っていた妻が感染者に噛まれながらも実は生きていて…どうやらオッドアイの特殊遺伝子が関係しているらしい。

中盤の舞台はウイルスの感染から28週間経ち、感染者との隔離に成功したロンドンの高層ビルに囲まれた基地。

全てガラス張りの住居棟は24時間体制でスナイパーの監視に置かれている。
感染者対策も万全だと思っていたが…。

前回みたいなツッコミポイントもさほど気にならず(強いて言えばお父さんの出世コースは知りたい)スムーズに進んでいくのでかなり入り込めました。

とにかく恐怖の演出に注力してます!
恐怖を煽るカメラワークもさることながら閉所、暗闇、火炎、毒ガス、地下、広野、音…あらゆるシュチュエーションの恐怖がギュっと詰まっていて息つく暇もない!

今回は前作よりスケールアップして、感染者が拡大した時に取るべき種の存続をかけた選択ってところに焦点が当てられてるようでした。

軍が選択した行動は非道だけれど、あれだけの壊滅的状況ならば致し方ないのかもしれません。
共感したくないけど理解出来るといった様な複雑胸中に追い込まれました。

軍人側のジェレミー・レナー焼くのはおかしいけど。汗

前作同様やっぱり怖いのは人間でした。

それより主人公の姉弟のお姉ちゃんが超絶美人過ぎて終始釘付けになっちゃいましたよ。
リリー・ジェームズに似てるイモージェン・プーツちゃん、超タイプです!

そして正義感溢れるジェレミー・レナーもカッコ良かったです!

ラストに掛けて少し失速気味でしたが今まで観たパンデミックものの中でかなり上位に来る作品で感動してしまいました!

"28ヶ月後"も是非作って欲しい!

関係無いけどウォーキングデッド、シーズン9、第2話先行配信まで後4日!待ちきれないです!