クレミ

明日に向って撃て!のクレミのレビュー・感想・評価

明日に向って撃て!(1969年製作の映画)
4.2
「雨にぬれても」の最高の使い方。
ポールニューマンとロバートレッドフォードの絶妙なコンビネーションがとてつもなく良い。

命をかけた逃亡劇なのに、どこかクスッと笑えてしまう軽やかさ。音楽が随所に散りばめられ、あえてセリフや説明を省く演出が粋。
山賊と撃ち合うシーンのスローモーションが、あぁもう2人は引き返せないところまで来てしまったんだな、という感覚を表現していて好き。そして最後にあのストップモーションを入れてくる大胆さ!

アメリカンニューシネマは湿っぽくてちょっと苦手意識あったのだけど、この軽快なテンポと、そこはかとない希望、哀愁がすごく良かった。

そして「スティング」へ…!