kumi

イン・ザ・カットのkumiのレビュー・感想・評価

イン・ザ・カット(2003年製作の映画)
2.4
オープニングは赤と光が綺麗な
映像だったのに、だんだん暗い
雰囲気が続く。

好きになった人は猟奇殺人犯かもしれない
と疑いながら肌を重ねるが、決定的な
証拠がみつかり、、

当初ニコール・キッドマンが
主役だったが降板しメグへ。
全体的にざらっと乾いた空気を感じる