はるごたつ

アモーレス・ペロスのはるごたつのレビュー・感想・評価

アモーレス・ペロス(1999年製作の映画)
4.0
バードマンのイニャリトゥ監督1作目。3つのストーリーを点を線で結ぶ得意の群像劇は秀逸。ちょー面白かった。手持ちカメラが揺れに揺れてたが緊張感圧迫感が出て良い、音と少しグリーンがかった暗い画がメキシコの乾いた感じ犯罪にまみれた社会の底辺、血の匂いがしそうな街にマッチしてました。3つの話どれも不条理で報われない愛の物語であり過酷な現実に翻弄される人々を犬とともに巧く描いていたと思う。
闘犬が出てきてめっちゃリアルに戦うしめっちゃ犬死ぬから愛犬家発狂だ!わいは猫派やから大丈夫やった。