百万円と苦虫女の作品情報・感想・評価・動画配信

百万円と苦虫女2008年製作の映画)

上映日:2008年07月19日

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「百万円と苦虫女」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

3.4
百万円貯まるたびに違う土地に引っ越す少女の成長物語。
ラストは出会って欲しかった。
n

nの感想・評価

3.8
やろうとしてたことを観た。なんとなく、こうなるんだろうなあってのも分かって、急に人間で在ることが嫌になってきた。でも俳優陣は、現実の人間みたいで凄い。そして、健やかに生きたいわけじゃないということが分かった。
mst

mstの感想・評価

3.2
#記録
kii

kiiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「いや、むしろ探したくないんです。
どうやったって、自分の行動で自分は生きていかなきゃいけないんですから。」
"自分探し"が自分にはなんだかしっくりこない理由が分かった気がする。
ゆうちゃんのカフェでのセリフがすごく刺さった。
あと最後のセリフにも共感した。
わたしは大切なこと言わないままでいることが多い。
今のところ、言えばよかったなって思うことないけど。
森山未來もまた、大切なことを言わないままにしたんだろう。
M

Mの感想・評価

4.0
出逢うために別れる
角砂糖

角砂糖の感想・評価

3.5
蒼井優のかわいさひゃくてん、、結末は個人的に好きです
mai

maiの感想・評価

-
弟の担任にしてもホームセンターの主任にしても、空気読めない系の大人で、そいつらに人生翻弄させられる兄弟の話。ほろ苦さがよい。
asachan

asachanの感想・評価

4.8
正解だと思って生きていた道も世間の常識には通用しなかったり、見た目だとか肩書きだとかで結局判断されてヒトが寄ってきたり掌返しされてしまったり
本当にヒト、気持ち悪い生き物だなぁとしみじみ感じた。何が正義なのか本当に見失ってしまう。
生活する事において得意だとしても生きる事に不得意では本当に意味ないんだよなぁ。私も逃げを選び続けているから相当苦しくなってしまった。認知してくれるのは本当に世界で一人だけで充分なんだよなぁ。人生の主役はあくまで自分のハズなんだけどなぁ。
情緒がダメなのでバカ泣いてしまった。生きるの難しい~~~
>|