大木りん果

グレート・ディベーター 栄光の教室の大木りん果のレビュー・感想・評価

3.3
たまには社会派っぽい映画も見ないとと思い鑑賞b

白人専用がまかり通っていた黒人差別の時代、言葉を武器に戦う、先生と学生のお話。
大学で白人と黒人が一緒に学ぶことを認めてよいか、
不服従によって秩序が乱れるのは許されるのか、、
様々な議題に対してディベートしていく。

やっぱり最後の演説はぐっと来ます。
人の心を動かすのは、実際に起こった事件や事実の提示だけでなく、心を開いて、自分の体験も話すこと。
派手な作品ではないですが、ラストがいいし勉強にもなりました✧