スリーデイズの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「スリーデイズ」に投稿された感想・評価

memento

mementoの感想・評価

3.2
ボタンがーーーっ!惜しいっ!

冤罪、こわい。
例えうまく逃げられたとしても、自分はダメだ。白黒つけたい。
…つけられなかったから逃げたんだけども。

ラッセルクロウ、やはり丸々しとる。
Chiarums

Chiarumsの感想・評価

3.0
全編とおして、いたたまれな過ぎ!!
どうしてもこんな形になんなきゃダメだったの!?とモヤモヤしました...
ラッセル・クロウの苦悩の表情は大好きですが...。
それにしてもスッキリしないラストだな^^;
ラストというか全部w

余談ですが、奥さん役のエリザベス・バンクスって他の映画でちょいおバカ系女の下品な役でしか観たことなくて、個人的に今作での役柄にめちゃくち違和感ありました。
良くも悪くも役のイメージって染み付くもんだなぁと実感^^;
これをハッピーエンドととるかは難しいところ。全体として、ハラハラドキドキは最後まで継続していたので非常に楽しめたが、この一家がこれから先本当の幸せを手に入れられるのかという思いのモヤモヤもある。賛否の分かれる作品なのだろう。個人的には壁に貼られた計画や、秒単位で検問をかいくぐるところなど非常に面白い映画であると感じた。
ポール・ハギスは「crash」や「告発のとき」と同様に、人間の暗い部分を絶妙に表現することに長けている。この空気感も個人的には嫌いではない。

リーアム・ニーソンが本当にチョイ役なのには驚いた。
yun

yunの感想・評価

3.0
大学で教鞭をとるジョン・ブレナンの妻ララが、ある日突然殺人罪で逮捕され刑期3年を言い渡された。

以降、ブレナンは妻の無実を証明するために奔走するが、彼らの上告が棄却されると、妻の脱獄を計画する。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

そもそも冤罪から始まって話が展開されるから、悲しみしかないので、個人的には苦手な作品。

最後の最後で、刑事が妻の無実に近づくんだけども、焦れったくも進展しないまま終わってしまう。
それもまたモヤモヤ。
すっきりしない。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.5
前半はちょっと退屈。後半にかけての盛り上がり感はたまらない。冤罪を解決する発想はないんだね
kon

konの感想・評価

3.8
好きな設定だし、この手の話を激しいアクションとかを入れずに、家族をテーマに終始真剣な雰囲気で進んで行くのが良かった
家族愛がテーマの映画
kokiskk

kokiskkの感想・評価

3.5
夫としての覚悟
妻を信じ続ける。家庭を守る。
時間がかかったととしても、それは時間をかけているという意識を持つこと。
ちゑ

ちゑの感想・評価

2.5
暇つぶしにサラッと見たい時に良い。

綿密な計画に感服。
IQ高い人物像なので、悪事働くにも学習能力が高くて説得力があった。後半の回収して行く気持ち良さとハラハラ感も良かった。

無罪を晴らしたら、ただのよくある映画だからこれはこれで良いと思う。それを超えた愛の話。
おりべ

おりべの感想・評価

3.7
壁一面に地図とか写真ペタペタ貼って計画立てるやつ一度はやりたいよね。