スリーデイズの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「スリーデイズ」に投稿された感想・評価

akihero

akiheroの感想・評価

4.2
ショーシャンクの空に、に近い?
物語自体の暗澹さに対して、
主人公が芯を持って考え抜いた先にある
光の射す方へ、走りつづける話。
さとし

さとしの感想・評価

3.4
全体的にテンポは良かったけど、もう少し事件の真相や背景を描ければ、深みのある映画になったかとおもう。良くある話に落ち着いてしまってるかな。しかし、ラッセルクロウはやっぱりかっこいいなぁ。グラディエーターとかも良かったけど。
R.クロウ。妻の反応(判決、拘留、脱獄など)が薄い。B級か。
ラストの緊張感は凄かった。
この後怯えて過ごす日々になるのだろうかと思うとなんとも言えないけど。
妻を支える夫として子供のパパとして、ラッセル・クロウの一人劇といってもいいほど全てを背負いやり遂げた感ある。おじいちゃんが息子の行動を察して知らんぷりする、あの感じよかった。
DESK

DESKの感想・評価

3.3
意外な展開。奥さんの無実を晴らすために奔走するかと思いきや。あと 右に曲がったのも結構びっくりした。
ラッセル・クロウは知的な役より、こういう不器用に頑張る感じが合ってると思います。なので観てみたらキャスティングに納得。あと 悲しい結末になりそうでハラハラしてました。なんとか治まって良かった良かった。凄い息子さんでしたが、本当は信じてたんだよね。面会の時 キスぐらいしてあげなさいよ。
keko

kekoの感想・評価

3.7
再鑑賞。

これ、初めて観た時
ラッセル・クロウ演じるジョンが
かわいそ過ぎて、何とも言えない気持ちになったのを覚えてます。

何度観てもやっぱかわいそう😢
かわいそうっていうか、哀れというか、、、

特に、偽パスポートを手に入れるために
騙されてお金だけ取られて、ボコボコにされたり、所持金が尽きてきて、お金を得るために、銀行強盗しようとしたり、挙げ句の果てに、、、。゚(゚´Д`゚)゚。

善人なジョンなのに、奥さんのためとは言え、、、

そんなジョンを、ラッセル・クロウが
すごく上手く演じてると思います(^^)
ほんとに、ほんとに!観ていて切なくなるくらいです。
ラッセル・クロウが演じたかわいそうな役と言えば、私が観た中では今作と
『パパが残した物語』もかなりかわいそうな役だったなw
そういう役が上手いし、ピッタリハマるんでしょうね。
ちょいポチャで、2枚目過ぎず、どこか哀愁漂う感じで。

ラストは、、、
気になる終わり方だけど、ジョンが頑張ったから、ハッピーエンドにしとこう♡

このレビューはネタバレを含みます

2018/12 CSで偶然観賞。
仏映画「すべて彼女のために」のリメイク版、ポール・ハギス監督作。オリジナルは未見。

内容を全く知らずに観たので司法で戦うのかなーと想像していたら全く違ってびっくり。ハラハラドキドキはしましたが…「これでいいの?」感が拭えず。

妻は冤罪だとしても、結果的に夫は殺人まで犯しているわけで。愛が動機なら何してもいいの?って思うし、手に入れた新生活も決して「元通りの幸せ」ではないよね、と。むしろ夫も妻も一生、心からの幸せなんてなさそう。真犯人が捕まる様子もないし。

もっとアクションに重点を置いてるとか軽いノリの映画なら、気楽に応援してカタルシスもあったかなと思うんだけど。

「善良な人が冤罪によって追い詰められ罪を犯してしまう」というのが主軸なら、脱獄を決意するまでを長く丁寧に描いて欲しかった。
記録
アクシデント不足。
keita21

keita21の感想・評価

3.7
息子の鉄のハートには脱帽。
ラッセルクロウの悲壮感がすごい。
なんともいえんブルーな気持ちになる映画。
Hitomi

Hitomiの感想・評価

3.8
すごいドキドキしながら観た
どうかこのままで!
ラッセルクロウってすごい好きだな