殺しのドレスの作品情報・感想・評価・動画配信

「殺しのドレス」に投稿された感想・評価

かず

かずの感想・評価

3.2
サイコをモチーフにした映画。

UNEXTに見どころでこう書かれてたけど、ネタバレでは?😟

サイコがおもろいねんから、これもおもろい!ただやっぱサイコの方がおもろい

このレビューはネタバレを含みます

サイコを思わせる入浴シーンや人格設定、序盤で主役級をあっさり殺す映画的な裏切りなど、サイコを知っていると一段と面白く対比しながら見れる本作。

今回登場した、母親を殺される切れ者の少年はどこか彼自身も危険さをまとった雰囲気があった。

母親の人格を内面に取り入れたサイコに対し、母親の死を復讐という形で整理しようとする本作の息子。

多重人格者としての犯人の存在や犯行動機までサイコから据え置く点は非常に面白い。

今回は娼婦という存在が追加され、エロティックな要素が大きくなっていた分、そこの見応えが増していた。この頃のハリウッド映画はトップレスが当然というような文化さえ感じる。本作はアンダーまでだしていたのは稀有に感じたが。

サイコというもののもつ『力』、影響力を見せる上で、この落ちはとても秀逸だった。敢えて夢、という形をとることで、完全に彼女の精神に異常をもたらしていた事が伝わった。これは、サイコを見た時の監督の感覚を、映画の中に投影していたようにも見えた。サイコという強烈な影響力を、そこに見た。

落ちについてもうひとつ言及すれば、夢ではあったが、犯人が隔離された精神病棟での出来事は、果たしてどこまでが真実だったのかはわからなかった。

そのあたりの、観る側の目線での真実がつかめない気持ち悪さまで、サイコから踏襲されていたように感じた。

オマージュという観点で、本作はかなり洗練されていた印象を受けた。美しい模写だったと思う。

※個人的には冒頭の無言のやりとりは、あまりに長くて辟易してしまった。笑 まだこうした映画的面白さを楽しめるには至らないのが悔しい

このレビューはネタバレを含みます

そらトラウマになるわな
美術館の追いかけっこからエレベーターの殺害シーンまでの一連のくだりが素晴らしすぎる
ブライアンデパルマ全開で笑っちゃう。


恥ずかしながらサイコをまだ観ていないので観ますすいません。
Nux

Nuxの感想・評価

-
この時代の俳優ってなんでこんなに色気があるんだ
Hedohiko

Hedohikoの感想・評価

4.2
ナードと娼婦の最高なバディもの
ayaco

ayacoの感想・評価

3.0
きっとこれはネタバレ無しでみるのが面白い
コートの中はセクシーってよいなぁ🤔
WestRiver

WestRiverの感想・評価

3.4
ダンディなマイケルケインと人妻・娼婦がもつれ合うエロティックなサイコサスペンス。
面白かった!ヒッチコックの「サイコ」の影響を感じさせられる。
強烈に印象的なシーンもいくつか。
それにしてもデパルマさん、裸を撮るの上手いね笑
>|