emu

シークレット・サンシャインのemuのレビュー・感想・評価

3.6
オアシスを観ようとしたら貸し出し中…
ということで、同じ監督の作品を観てみることに。
韓国映画はまだ初心者なのでイ・チャンドン監督作品も初です。

なかなか重いテーマです。。
愛するものを失った悲しみを乗り越えようとした最中、これでもかという状況でまた失う。いきついた希望は知らないことだらけの教え…宗教。しかしその宗教の矛盾がまた精神的崩壊へと導く。
とても長い作品ですが、その長さは何が不幸で幸せなのかにリアル感を増します。
ラストカットの意味、新しい道しるべを指している訳ではない気がして…正しい答えは見出せず重たい気持ちになりました。ですが観てよかったと思います。
ソン・ガンホ演じる社長さんの明るさと男らしさには救われました。
オアシスも早く観たい。