「シークレット・サンシャイン」に投稿された感想・レビュー

踊る猫
踊る猫の感想・レビュー
2017/02/22
4.3
なんだろうこの全体に漂うミヒャエル・ハネケ臭は……不勉強にして韓国のキリスト教の影響力の大きさとかそういうものを知らずに観てしまったので、調べてみて恥じさせられたことを告白しておく。このようなある種キリスト教に真っ向から対決するような映画を撮った勇気は賞賛に値する。とは言え、妙な力みを感じないというかお話自体は淡々と進んで行く。ドキュメンタリー映画的というか……回想シーンを特に挟むこともなく、わざとらしい過剰な演出もなく、なんとなく「厭な空気」を全体に漂わせているあたりがそっくりなような気がしたのだ。まあ、私の映画に関する知識は本当に乏しいのでアテにしないで読んで欲しいのだけれど……ハネケほど極端なロングショットも長回しも使っていないので、これに関してはいつもながら頓珍漢なことを書いてしまっているかもしれない。韓国映画には疎いのでこれからもっと勉強しようと思った次第。力作。好きにはなれないけれど。
まこと
まことの感想・レビュー
2日
3.8
神や信仰といった抽象性抜群の主題だからか、主演の女が何を考えているかが本当にわからない

彼女の一挙手一投足の動きから全く読み取れない

そんな適度に味のある不気味さと不穏さをラストシーンまで引き連れていく
bana
banaの感想・レビュー
4日
-
すごくよかった
checheche
chechecheの感想・レビュー
2017/03/14
3.9
全体的に重たくて冷たくて、なんとなく不気味。
題名がこの映画をすごくよくまとめてる。
uedachiaki
uedachiakiの感想・レビュー
2017/03/14
-
宗教の力でも悲しみを完全に消すことはできない
伊藤俊輔
伊藤俊輔の感想・レビュー
2017/03/09
4.9
哀しくて、ツラくて、痛い。
でもだからこそそこに射す一筋の光は強く輝く。ソンガンホが素敵なんだよな〜〜、、
210号室の女の子
210号室の女の子の感想・レビュー
2017/03/06
4.5
女性の精神が崩壊していく様を素晴らしく描いています。
今まで信じていたものがバカバカしく思えたり、側にいる人を大切にできなくなったり、自分さえも大切にできなくなったり、それまで通りの日常生活が送れなくなったり、何もかもに楽しみを見出せなくなったり、過去にすがりついたり、歩道を歩けなくなったり、気味の悪いものに興味が湧いたり、身なりや体裁を気にしなくなったり、物事の正しい判断ができなくなったりする。

ソン・ガンホが不器用に寄り添おうとする姿がとても人間味溢れたてた。
シネがどんなにコロコロ変わっても彼だけは変わらず寄り添う姿に胸を打たれた。
普通の人よりもナイーブになってしまった女性ひあんなにも辛抱強く明るく振る舞う彼は神。

これを観ていると神の力は強いようで実は弱くて、都合のいい時だけ強烈に機能したりする。神は私たちを翻弄する。

観ているとなんだか胸の中の何かを掻き出されるような感覚になった。
jin
jinの感想・レビュー
2017/03/05
-
記録
aymm
aymmの感想・レビュー
2017/02/24
3.9
淡々と重た〜い。。はじめの幸せな親子の姿を思い出せなくなるくらいの、後半の落ち様。主演のチョン・ドヨンの演技が狂気的でこわいくらい。
暗い空気を少しだけ明るく、軽くしてくれるソン・ガンホがまた良い味だしてる。
韓国のキリスト教信者って激しい、、
>|