ネルエル

タイムマシンのネルエルのレビュー・感想・評価

タイムマシン(2002年製作の映画)
3.2
エマが凄く可愛いだけに、序盤のシーンは結構ショックだった。その後中盤からは話がとんでもない方向に向かってしまい、真っ白なおじさんと愉快な仲間たちの登場には唖然とした。
蒸気機関を取り入れたタイムマシンと、図書館のAIのキャラクターはお気に入り。

大切な人の死を受け入れられるか。受け入れられたら明るい未来が待ってるかもしれないが、自分だったら過去の運命が変えられないと知っても、過去の彼女に何回も会いに行くっていう泥沼にはまりそう。