Risa

麗しのサブリナのRisaのレビュー・感想・評価

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)
3.7
映像:⭐️⭐️⭐️
音楽:⭐️⭐️⭐️⭐️
ストーリー:⭐️⭐️
泣ける:
笑える:⭐️⭐️
怖い:
ためになる:

前髪オンザ眉で極太眉でベリーショートだけど、オードリーヘプバーンはやっぱり綺麗♡

何したらあんなにまつ毛フサフサになるんだろう(O_O)笑



仕事人間で冷徹な兄ライナス
女癖が悪くちゃらんぽらんな弟デイビッド
彼らのお抱え運転手の娘サブリナ(←オードリーヘプバーン)


サブリナ、デイビッドに片思い
→でも実らないのでとりあえずパリ留学
→帰ってきたサブリナは別人みたいに美しくなってる
→デイビッド一目惚れ
→そんな中存在感増してくるライナス



内容は少女漫画チックかも。

ライナスがお尻23針縫うんだけど、よく考えると重症すぎる笑