なっちゃん

バイオハザードのなっちゃんのレビュー・感想・評価

バイオハザード(2002年製作の映画)
3.6
レーザー光線が迫ってきて殺されるシーンが脳裏にこびりついてて、昔観て衝撃だったことを思い出した。
これからのシリーズに向けて、序章段階感が否めない。時代なこともあってゾンビ(と言っていいかわからないけど)が陳腐だけど、その分アクションが派手でストーリー性も十分あった!!