ジョジョ

Be Cool/ビー・クールのジョジョのレビュー・感想・評価

Be Cool/ビー・クール(2005年製作の映画)
2.8
パッとしないけど嫌いになれない謎。
トラボルタなんだかんだで好きだな。
トラボルタはクライム系な印象が強い。
今作は音楽業界に参入するマフィア役らしい。
ロシアンマフィアと音楽業界のマフィアと黒人音楽マフィアとチリ・パーマー。
夫を亡くした妻役のユマ・サーマンが美人だなぁとか、
エアロスミスのタトゥーかっけーとか、
クリスティナ・ミリアンイケイケだなとか、
そんなことより異様な存在感のドウェイン・ジョンソン。

肝心なシナリオはなんか三つ巴みたいな話で面白いんだけど、もっと期待してしまうキャストだけにイマイチ。