スリーパーズの作品情報・感想・評価

「スリーパーズ」に投稿された感想・評価

マイク

マイクの感想・評価

3.6
前半は、めちゃ良いです。

途中で失速してしまった感もありますね。

この映画が事実なのか事実じゃないのか
まぁ、揉み消されたこういうことはたくさんありそうですよね
初見の時に学生だった私はあまりの重さと哀しさにかなりの衝撃を受けました😨

ある事件を起こすまではヤンチャな4人の子供達だったけれど、少年院での性的、肉体的暴力を受け心の傷を負ってしまった4人にしか分からない恐怖…辛さがあったのは言うまでもないと思います😫

4人も大人になり検事、記者、ギャングとそれぞれの道を選び過ごす中にノークスの姿を見れば嫌でも思い出すよね😖
教育だなんて抜かし自身の犯した行いをこれっぽっちも悔いていない態度が、トミーとジョンの怒りに火を点けた様に思う…

人殺しはいけない事は大前提だけれど、当時の彼らの少年院でのトラウマは一生癒える事はないし、殺す選択をしたトミーとジョンを簡単には否定出来ないと思う…

罪を犯したトミーとジョンを当然の様に守り、更には復讐しようと緻密に画策するマイケルとシェイクスに幼い頃から4人の友情が深い絆で繋がっている姿を見ました☺️

そして何より、ロバート・デ・ニーロ演じる神父… 唯一頼れる存在だからシェイクスも真実を語れたし、彼らにとっては親であり、支えであり、良心なんだよね🤔
神父という立場でありながら愛する子達の為に法廷で偽証までしたデ・ニーロさんの姿… ヤバかったです😭

でも、ケヴィン・ベーコンの印象が強過ぎてもうね💦
ケヴィン・ベーコンも相当悪いイメージがついたと思うけれど… 見る側にこれだけのインパクトを与えるのだから素晴らしい役者なんですよね😸

ラストの4人のワイワイやるシーンは、皆が幼い頃に戻った様なヤンチャで無邪気な表情と4人のその後に嬉しくも切ない気分になりました😢
mg

mgの感想・評価

4.5
記録用。
amu

amuの感想・評価

4.0
子供の頃からロバート・デ・ニーロ好き

エンドロールの直前に鳥肌
感動した、感傷的になるくらい。
重苦しい雰囲気だし
実際重い
k2

k2の感想・評価

3.8

【ヘルズ キッチンの四銃士】

この作品が醸し出す。。。
男女を越えた。。。
いや、年齢、現在の立場も越えて

《埋めたはずの過去。。。》
を取り戻す。

ーーーすごく心が踊りました。


「人生は冒険だ。 負けたら。。。
土のなかで昼寝する!」

ーーー素晴らしい決断ですね。
shokos

shokosの感想・評価

3.0
良かった。重くてつらい話だけど、きっと実話なんだろうなと思った。最後の4人のシーン良かったなぁ。神父のロバートデニーロがかっこ良かった!
>|