夜な夜な映画祭

SUPER 8/スーパーエイトの夜な夜な映画祭のレビュー・感想・評価

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)
4.0
素晴らしく面白かった。

現代の折衷主義的なレプリカ作品とでもいうような、過去の名作たちに敬意を表した上で、美味しいところは遠慮なくつまませてもらったような作りだけど、丘の上から列車事故を眺めるシーンや、好きな子にゾンビメイクするシーンは、映画として印象深くて胸に残る。

エイリアンとの距離感が、好戦的でも友好的でもなく、謎を謎のままの距離感で描き通す、そこが絶妙だと思った。

これは何度でも観れる。