レクイエム・フォー・ドリームの作品情報・感想・評価

「レクイエム・フォー・ドリーム」に投稿された感想・評価

つん

つんの感想・評価

4.0
中毒の怖さをじゅうぶんに表現した映画。
薬物だけでなく、心の隙間を埋めるために人間が必死になる話。
生きていくことへの不安が沸々とわいてきて、とても恐ろしい世界にいるということを実感する。
見るたびに不安感でたまらなくなるのに、時々どんな風に嫌な気持ちになるのか再確認したくて観てしまう。

感情が強烈に反応するから疲れるけど、作品としては、時代を考えても、カメラワーク、音楽、演出、テンポ、演技、全てが素晴らしい。
世界観と色合いも好き。
ただ単に奇をてらったりスタイリッシュに見せようとしたわけでなく、テーマに沿って一貫性がある。

キャストもとても良いのだけど、とにかくエレン・バースティンが素晴らしい。
みていて悲しくなる。心が痛い。
ジャレッド・レトは出演作品選びが良いのか、毎回はまり役に見えるし、毎回次の出演作品が楽しみだと思う役者さん。
瑞季

瑞季の感想・評価

-
演出キマってますねぇ。。冷蔵庫ホラー
愛華

愛華の感想・評価

5.0
テンポが良いからこの私でも集中切らさず見れた
とにかく映像と音楽が良い、良すぎる
それぞれのシーンの色遣いとか、クスリやる時のちょっとポップ?な映し方とか、かわい〜〜〜かっけ〜〜〜ってなる
バッドエンドなので落ち込む、鬱映画、と聞いていたけれど、そこまでではないような

ストーリー、映像、音楽、役者
文句なしの5.0
Lily

Lilyの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

今までで一番の鬱映画だった。落ち込むよ♪( ´▽`)なんて軽い感じで言われたから観たけどめちゃくちゃ落ち込んだやんけ!www
ダンサーインザダークはカメラワークで酔ってストーリー入ってこなかったからさ。

今作のストーリーは老若男女4人がドラッグで破滅する話。ほんとなかなかいないくらい破滅します。
ハリーが久々にお母さんに会いに行った時、自分も母子家庭で育ったからめっちゃ泣いたわ😭😭
けど本当の悲劇はここから始まる…。

孤独な未亡人はテレビに出るためにダイエットピル(覚醒剤)にまで手を出し精神病院にぶち込まれ電気ショック治療で廃人になります。
息子は注射器の打ちすぎで左の肩から下を失います。
息子のお友達はパクられて過酷な労働をさせられる羽目に。
息子の彼女はヘロイン欲しさに売春婦になってしまいます。

こちらの作品、なんと今敏監督の”パーフェクトブルー”のオマージュがあるそうな。
ほんとめちゃくちゃ鬱で覚悟した方がいいけど役者たちがまじで素晴らしかった✨✨
未亡人、息子、彼女、それぞれに拍手です👏🏼
陰湿映画が好きなのでグッド。エレン・バースティンはおばあちゃんになっても最高の演技をするね。恥ずかしながらオマージュの件を鑑賞後に知ったけど、そう思うと後半に怒涛のように出てきていた
久しぶりに見たこんなクソクソヤバヤバ映画 編集ヤバヤバすぎて目離せなかった
sui

suiの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

トレインスポッティングとはまた異なった薬中映画でした。
なんといっても描写が美しい。
クロスカッティングやクロースアップ、内容と同時に頭にずっと残るような効果がたくさんありました。
言ってしまうと胸糞映画なわけですが、それ以上に人間の失墜が見られ、世界観が広がると思います。
>|