CAP

メガマインドのCAPのレビュー・感想・評価

メガマインド(2010年製作の映画)
4.2
これは掘り出し物だった!!
少ないながらも見た人の評価がよくて気になってたので鑑賞。
ありがちな悪の大天才とありがちなスーパーパワーを持ったヒーローが登場するのだが
まさかヒーローを倒してしまった悪党の話。
すべてを手に入れてしまった故の苦悩から考えたことが裏目に出てしまう。

なんとまあ斬新な話だし、望んでいた熱い展開あったし、こうゆうの好きな人いっぱいいるはず!!!!

いろんな動機に1番大きいのは愛だった。いいことも悪いことも。


ドリームワークスには隠れた名作が多いのかも。