マイ・フレンド・フォーエバーの作品情報・感想・評価

「マイ・フレンド・フォーエバー」に投稿された感想・評価

K

Kの感想・評価

5.0
デクスターが可愛すぎて、エリックの強さと優しさがかっこよすぎる。そして、2人の友情、無茶苦茶な冒険やいたずらにハラハラさせられながらも、デクスターの笑顔を見るとホッとさせられて。デクスターの母の寛大さ、2人への愛情。強さ。
こんないい映画があったとは。久しぶりに、完璧な映画を観た。言葉ではとても表せない感動。
けん

けんの感想・評価

4.0
今では治る病気のHIVが昔ではこんなに難しい病気だなんて正直驚いた。
今の自分の当たり前なことに対して考えさせられた。
Nia

Niaの感想・評価

4.4
薄っぺらい言葉しか出てこない、、けど一度は見た方がいい映画
明日からコンバースで真ん中分け
JF

JFの感想・評価

4.0
 少年よ、一体どうしたらHIVを抱えてこんなに健気に生きていけるんだろう。

 家の裏に越してきたHIVの子に偏見を持たず最後まで友達として全うする君も素敵すぎる。

 そんなHIVの子を抱えたお母さん、子どもが死んでも、ほぼネグレクト&体罰をくらっているわが子の親友を助けるために動けるなんて。

 以上3点。感涙だ。
Uwtb

Uwtbの感想・評価

3.5
王道のお涙ちょうだい映画かと思わせておいて、少し軸をずらす手法にまんまと泣かされた。
把子

把子の感想・評価

3.4
エリックもデクスターも、いじめっ子達ですら子供が皆素直で可愛らしかったけれど、テーマが重いだけに純粋に感動…とはいかなかったです。
とにかくデクスターママの心の広さに感服。もし私が彼女だったらエリックを責め立ててしまうかもしれないなぁ…なんて立場を置き換えながら観ていました。
でもきっと、息子の楽しそうな笑顔を見てしまったら引き離すなんてことはできないんだろうな、、
色々考えさせられる作品でした。
主役の少年二人に持って行かれっぱなしの一本。
エイズに感染した少年(ジョセフ・マッゼロ)とその隣人の男の子(ブラッド・レンフロー)の二人。
二人はいつしか親友になります。
ジョセフ君は『ジュラシック・パーク』(1993)でT-REXに踏み潰されそうになった彼なので私は馴染みがありましたが、ジャッケットにバンッと出ているブラッド君の方はお初。
二人ともとにかく優しくて思い遣りがあってちゃんと男の子らしく戦うし冒険もするしルックスも絶対的に可愛いし、悪いところを探しても見つからない。
(お菓子ばっかり食べてるとこかな?)

そんな二人に訪れた永遠の別れの時…
寂しそうにしているブラッド君。
泣かないでねと一様に思う女性観客…

なんとなく予定調和的で心の薄汚れた私のようなひねたオジサンには少しばかり清らかすぎる一本でした。笑
自分がどうしたいか、周りにいい意味で影響されずに生きることの大切さ。自分の中の外してはいけないものを芯に持って生きていくことはかっこいいし、美しい。
Urushiya

Urushiyaの感想・評価

4.2
Converseに込められた想い
エリックの繊細で危なげ、だけど優しいところ
>|