オペラ座の怪人の作品情報・感想・評価

「オペラ座の怪人」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

世界的に有名なミュージカルで夢オチをかます度胸は買いたい あと今作をジャンル分けするなら間違いなくホラーにあたると思います ねっとり皮膚剥がす描写とか絶対いらないでしょ...
最後らへんファントムがかっこよく見えました…w 見間違いかもだけど…ww
ホラーすぎてびっくりでした!
naokit

naokitの感想・評価

2.3
古典をスプラッターホラーにしたかったのですね。ゆえのロバートイングランドなのか、イングランドありきのこの映画なのか?
どうやらオペラ座の怪人ではなくエルム街の悪魔を見ていたようだ

ラストは「クリスティーンがラウルを守るためにしたキスでファントムが嘆き2人を解放する」のがすげぇ好きだったので蛇足感が否めなかった
クリスティーンがファントム嫌い過ぎじゃない???

ファントムもクリスティーンの為にというよりかは音楽の為にの方が強くてよく人を殺す子で、今まで思い描いていたファントムよりは大分身勝手なチートサイコキラー
ただそれを上手いこと使ってくフレディには脱帽だわ
mihiro

mihiroの感想・評価

2.0
オペラ座の怪人だ!と思って録画したら2004年版じゃなかった。゚(゚^ω^゚)゚。でもとりあえず観た。゚(゚^ω^゚)゚。

とにかくグロかった。皮膚を剥がれた死体とか、首ズバッ!とか…

スプラッタホラーやん…。゚(゚^ω^゚)゚。

次は2004年版観たい…。゚(゚^ω^゚)゚。
オペラ座の怪人やるじゃん!っと思って見てみたら2004年版のじゃなかったけどとりあえず鑑賞。
私が想像してるものと全然違ってグロかった…
この映画のファントムは人の心を持った怪物じゃなくて怪物の心を持った怪物
現代風アレンジをする製作者の心意気は伝わってくるがオリジナルから劣化したとしか言えない
クリスティーヌがかわいいのと劇中重要な意味を持つ曲「ドン・ファンの勝利」の使い方がよかった
ジャンルはミュージカルじゃなく完全にサスペンス・ホラー 主演ロバート・イングランドだけあって無駄にグロかった
ミュージカルが見たいなら有名な2004年のジェラルド・バトラーがファントムを演じた作品を
ドゥワイト・H・リトル監督バージョン🎥

「オペラ座の怪人」の舞台も真正面から作った映画も観ていなかった。そのため、この作品はデ・パルマの『ファントム・オブ・パラダイス』のオリジナルに近い映画だと思って観た。

しかし、タイムスリップするあたりは、後で知ったが、この作品独自のヒネリを効かせたところらしい。
ただ、タイムスリップしている間の物語は、概ね「オペラ座の怪人」オリジナルストーリーに近いものらしい。

自分は、どうもロック・ミュージカルとしたもの、タイムスリップしたものと、一癖ある「オペラ座の怪人」を観る巡りあわせになっているのかもしれない。
相当にグロかったし、現代風にアレンジしてるけど、微妙

'04版・ALWの舞台版の方が、ロマンチックだし、ファントムにも移入できるしで圧倒的に好き
珍作。
エルム街のフレディがオペラ座の怪人に。
>|