Yuya

ジャズ大名のYuyaのレビュー・感想・評価

ジャズ大名(1986年製作の映画)
2.4
まぁ これぞ岡本喜八って言うか これでもかってくらい賑やかには作られてるから 結局は“面白さ”より“楽しさ”が優先されてんだろうなって 個人的には納得ができたかな
いや やっぱ 自分にはちょっと難しい人なんだよなぁ
作風や演出 細かなカットまで いつもいつもその技法には感心するばかりなんだけど どうもリズムに乗り切れた試しがない
毎度 今度こそって挑んでるんだけどね
いつか この魅力が理解できたらいいなぁ

時代劇の中で黒人とジャズセッションの時点で十分に異次元な感じなのに 大円団に現れるラーメン屋タモリにジャージのミッキー・カーチスで 世界観の崩壊を相殺してくる大胆さ
それは 紛れもなく奇才だろうに…