KJパスト代理人

デーヴのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

デーヴ(1993年製作の映画)
4.1
安定しまくりのほっこり映画。

何代か前に実際にいたような気のする下半身頑張り過ぎの大統領は、頑張り過ぎるあまり昏睡状態に。

下半身問題でぽっくりなんて!
ある意味、国家の非常事態。

緊急対策として政府が白羽の矢を立てたのは、凄腕エージェント!!!

ではなく、人の良さと大統領にクリソツぐらいしか売りのない職業斡旋所のおっさん。

人の良さと庶民感覚でゆる〜く世直しする感じがハートフルで良かった。

シガニーウィーバーの孤独なファーストレディっぷりもオツな一作。