東京タワー オカンとボクと、時々、オトンの作品情報・感想・評価

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン2007年製作の映画)

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」に投稿された感想・評価

Minori

Minoriの感想・評価

4.2
樹木希林とオダギリジョーが合わさった時の絶妙なエネルギーが良い
2人ともさすがすぎる
多くは語らないのに伝わってくる、アップダウンはないのにドラマチックな、邦画らしい作品
あったかい気持ちになって登場人物全員好きになってこんな映画あるようでなかなかない
世のオカンからあふれんばかりに出てくる家族への無限の愛はなんなんだろうか
本当に不思議でなんともパワフルで凄いよな
それを素直にまっすぐに描いてくれた感じ
オカンの愛で育ったまーくんも最後まで愛溢れてて見習いたいし凄いし偉いしまーくんみたいな子供になりたくてオカンみたいな人になりたい

当たり前と穏やかな日常
有難い
HarunaMa

HarunaMaの感想・評価

3.5
高校生から大学生へ進化しすぎ…なところツッこんでしまった。それ以外は自然に入ってきた。

ありふれてるようでいて、違う。
イラストやコラム等で成功したリリーさんの才能は特別だから。

ただ、希林さんに会いたいと思いました。
やっと観れた。こんなすてきなあたたかいみんなのオカンのまわりにはいつも人があつまるだろうね☺︎
オダギリジョーはすごい
Ssn

Ssnの感想・評価

5.0
とにかく号泣した
両親にいつまでも優しくしてあげたいと思える映画
主演の2人が最高にマッチしてる
観る前に号泣する用意必要
sae

saeの感想・評価

3.6
オカンみたいなオカンになりたいね
なんてことない分、大人はみんな状況を重ねてしまう部分があるんじゃないかなーって。
>|