ガメチ

ノートルダムの鐘のガメチのレビュー・感想・評価

ノートルダムの鐘(1996年製作の映画)
3.5
小さい頃に初めて見たディズニー作品がノートルダムでした。

罪の炎のシーンなど怖い印象が残っています。
しかし、今改めてみると主人公の心情が切なくも力強く伝わってくる作品だと思います。



この作品の悪役は私的にはあまり悪い奴には見えないのが本音です。彼自身も神に仕える身として悩み葛藤して己の信念を貫いていました。

それが色々と歪んだものに変わってしまったと思うと辛かっただろうなと感じました。