映画 けいおん!の作品情報・感想・評価

「映画 けいおん!」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

本筋は卒業にむけてあずにゃんに贈る曲をどうするか、とロンドン卒業旅行の二本だけど、映画として中弛みしそうになるところでご都合的に演奏シーンを入れた感じ。帰国便間に合うか問題や、さわちゃん先生ロンドン登場、教室での卒業ライブなどなど、演奏のための唐突な見せ場が多い印象。
それら全てけいおんパワーで捩じ伏せてるとも言える。
アニメではそこまでハマらなかったのに、映画見たら憂ちゃんとあずにゃんにどハマりした。
mana

manaの感想・評価

3.3
【ごはんはおかず】

急に「聲(こえ)の形」という漫画に興味を持って、そのアニメ劇場版の監督つながりで鑑賞。海外でも評価の高いアニメ監督のようですね。

けいおん!は漫画もアニメも見てませんが、何となく主要キャラクターは知ってました。
映画公開時は「スタンプカード」的な物で劇場へ何度も足を運ばせるという手法が(悪い意味で)話題になっていたのを憶えてます。
24回鑑賞したらグッズが貰えるとかそんなやつ。当時はそれだけの事が出来る位に勢いがあったんですね~😎

いきなり卒業編を観るのも正しくない鑑賞法ですが、露出が多いのは主人公と後輩の2人なので、脳内はあまり混乱せず。
頼りない先輩とツッコミ役の後輩の会話は、豊かな表情・身振りも伴って最高に楽しい😘

逆に他のパートの人達の存在が薄くて、ファンは楽しめるの?と心配😏

日常系アニメもたまに観ると面白いですね。

髪の毛などいちいちフワッと動く、芸の細かい絵も素敵です。一見どうでも良さそうなオブジェとかにフォーカスを当てる独特の映像美も(一眼勉強中の自分には)凄く楽しく退屈しません。

「卒業」と「後輩へのプレゼント」というテーマなだけに、終盤は涙腺がジワッとしました。

時間があればTV版も観たいです。TV版アマゾンプライムで無料にならないかなぁ😎
nebosuke

nebosukeの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ロンドンに旅行行って来て終わりなんかな〜って思ってたけど違った。まぁそりゃ卒業旅行な訳だから当然二期最終回辺りの事情にも触れるか(あの曲の制作の裏側を知れてよかった)
本編見てても思ったけど、映画なんだからもっと演奏パート伸ばしてくれ。
jk298

jk298の感想・評価

5.0
久々でもやっぱ良い、ラストは地味かなー
はせ

はせの感想・評価

3.5
可愛い映画だった。良くも悪くも、これぞけいおん!
riku

rikuの感想・評価

-
リバイバル上映で再び鑑賞。山田監督が丹念に愛を込めたテレビシリーズの最期のピース。彼女たちの貴重な「奇跡の一瞬」を逃すまいとする執念を感じる傑作と再確認。
「映画 けいおん!」
akashiba

akashibaの感想・評価

4.9
記録用。
>|