ヒートの作品情報・感想・評価

「ヒート」に投稿された感想・評価

Aya

Ayaの感想・評価

5.0
長いけど、最後まで飽きない傑作です
これぞクライムアクションって感じです😎

善と悪
優秀な敵同士だからこそお互いのことを知っていてお互いのことがわかっちゃうってゆー悲しい矛盾
だからこそ作中何度もでてくる銃を撃つシーンがラストに向かうにつれて重く意味を持ったもったものに変わっていくけど
結局はただの殺し合いってゆーのがまた悲しい
ただのドンパチ映画じゃない深い人情を感じる映画でした
linus

linusの感想・評価

3.7
20180812
mcchn

mcchnの感想・評価

5.0
若い頃のロバードデニーロ。今までコメディしか観たことなかったけど、超絶かっこよくて良かった。
ナタリーポートマンもレオンの翌年の作品だから幼くて可愛かった。
とても面白いしスリル満点だし最後泣ける作品。今年一かな。
ハ

ハの感想・評価

3.6
撃ちすぎ笑
ハリウッドすごい
男の人はすごいこの映画好きそう
熱い男に惹かれるが
女を不幸にする男
Yukiko

Yukikoの感想・評価

4.5
2018年8月6日
『ヒート』 1995年製作
監督、マイケル・マン。
他の監督作品にトム・クルーズ主演の『コラテラル』がある。

ロサンゼルス。
刑事のヴィンセント(アル・パチーノ)は仕事熱心で
家庭は崩壊寸前。妻は3人目、連れ子は女の子。
強盗団のボス、ニール(ロバート・デ・ニーロ)は
いつでも高跳びできるようにと私生活は封印していたが、
一目ぼれの女性が現れる。
ニールは、銀行強盗を仲間と企てるが、その計画の情報を
警察に流した者がいる。


アル・パチーノさん55歳の頃とロバート・デ・ニーロさん
52歳の時の映画。
お二人とも熟練の味を出していて、渋い!!
見応えたっぷりです。
敵同士なのに、ヴィンセントはニールに「コーヒー
飲まないか」と声を掛ける。
そして喫茶店の場面、敵同士なのに話をしている内に何故か
通じ合うものがあったり。
でも敵同士なので「次会ったら殺す」と双方言う。

銀行強盗後の銃撃戦。
見ごたえありましたよ!
そしてラストの飛行場。
ヴィンセントとニールの追いつ追われつの場面は
緊張感たっぷり!
ライトに照らし出された影。
一瞬の影が生死を分けた。

拳銃パパパン!は好きではないけれど、この映画は
映画として良いです。
お二人の演技力プラス監督の手腕でしょうか。
tlagalt

tlagaltの感想・評価

3.0
長い。アルパチーノとロバートデニーロが渋い。
K2

K2の感想・評価

3.8
個人的にクリスのパートが1番好き。

もう一回銃撃戦観たいな。
>|