りょーこ

イーオン・フラックスのりょーこのレビュー・感想・評価

イーオン・フラックス(2005年製作の映画)
2.5
微妙なのは知っていたけど、シャーリーズ姐さんの美しさと、BOOK・OFFの安さに負けて購入(笑)

未来の暗殺者の服はエロい!

それしか見所はありませんが、まぁ暇つぶしには調度良いですw



2011年、ウイルスで人類の90%が死滅。

その後、科学者トレヴァー・グッドチャイルドが治療法を編み出し、生存者達は最後の都市"ブレーニャ"で過ごすことに。

2415年。
グッドチャイルド家が代々都市を管理している。
しかし、人が突然失踪する事件が多発しても、頑なにそれを否定し続けた。
そんな政府を倒そうと、反政府組織"モニカン"達が立ち上がる。

イーオン(シャーリーズ・セロン)もモニカンの1人。
現グッドチャイルド暗殺命令が下り、任務に向かうのだが……



未来によくある展開、設定、そしてオチw

まぁキャストが素敵だから良いのです☆

シャーリーズ姐さんのピチピチ服や、アクション、開脚にまず萌え!
髪型もカッコいいよなぁ(〃∇〃)

敵役には、ドラマ「エレメンタリー」のホームズことジョニー・リー・ミラー。
『トリプルX』ヨーギ役マートン・チョーカシュも♪

モニカンの指導者役は、『スリー・ビルボード』主演フランシス・マクドーマンド。
飛行船にいる変なハゲ老人さん(失礼w)は、『ロスト・ワールド』のピート・ポスルスウェイトでした。

CGは美しいし、アクションもまあまあ楽しめる。
が、面白くはないのが残念(´Д`)

でも、BOOK・OFFでプレミアム・エディションが500円だったので、つい…w
ほら、ジャケだけでも美しいから☆