Filmo

チェンジリングのFilmoのレビュー・感想・評価

チェンジリング(2008年製作の映画)
3.0
観ていてだんだん辛くなり、現に母親でもあるアンジーは、この役を演じる上でどんなに苦しくて辛かったのだろう、と余計な想像までしてしまいました。この役はアンジーで良かったと思いました。

息子の無事を信じ、どこかで幸せに生きていてくれさえすれば良い…。
母は希望を胸に少しでも穏やかな時間を過ごすことができていたならいいなと思います。
子供を奪われた親は、時間は経っても心癒される事はない。時間は永遠に止まったままになってしまうのだと思う。

こんなに残虐な事件が実際に起きたなんて…。ショックでした。