新・猿の惑星の作品情報・感想・評価

新・猿の惑星1971年製作の映画)

ESCAPE FROM THE PLANET OF THE APES

製作国:

上映時間:97分

3.4

「新・猿の惑星」に投稿された感想・評価

今の時点でシリーズNo.1!
前作までとは異なり、人間を下等生物として避難するのではなくて人間とジーラ達と対比させるところ、嫌な気分にならずに皮肉が伝わってきました。ジーラが未来の情報を絞って伝える場面、前作まで観ていると面白い。
前作で地球が崩壊した訳だが、
まさかの続編。

鑑賞する前から、どこの続き?
と気になっていたが、
まさかの展開にビックリした。

地球崩壊後、コーネリアスたち猿人は、
宇宙船で現代の地球に
タイムスリップをするのです。

よって、第1,2作と全く逆で、
現代地球上では
猿は英語を喋れないので、
色物扱いをされるのです。

まさかの展開だったけど、
前作までと異なり、
コメディ要素もあって、
ほのぼのとした空気が、
結構続きますね。
RUI

RUIの感想・評価

-
鑑賞記録
ka28mar

ka28marの感想・評価

2.5
さらに飛躍したお話w

創作SF的には
ありなのかな?

三部作と思ったら
4も5もあるのよね。

[H_SF]
lovelyn

lovelynの感想・評価

-
TVにて鑑賞♪...時代を感じる^^;
Son

Sonの感想・評価

2.9
衝撃作
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
「午後のロードショー」にて。全作で地球が爆発しちゃって、どう続編を作るのかと思ったら、爆発寸前に脱出したコーネリアス夫妻の話。過去の地球にタイムリープするというのは随分都合の良い話ですが、「猿の惑星」のルーツが彼らだったという設定は面白い。こういう、因果の輪が閉じた不思議なストーリーは好みではあります。

宇宙からやってきた猿たちは地球で好意的に迎えられますが、猿が人間を支配するという地球の未来の話を聞いて、彼らがその猿の先祖になることに気付くキレ者がえらいですね。まぁそのあとコーネリアス夫妻が逃走して、ふつうのスリラーになっちゃって、盛り上がるはずの終盤が逆に退屈だったのは残念。

最後にシーザーが誕生し、次に続いていくようで4作目も楽しみ。最近のリブートシリーズとは違う展開なのでしょうね
3作目



好きです
ゴッホ

ゴッホの感想・評価

3.6
猿たちが厚くおもてなしされてるのがなんか面白かった。
>|