ぼんぼん

ニキータのぼんぼんのレビュー・感想・評価

ニキータ(1990年製作の映画)
4.0
初期のリュックベッソンは、グランブルー、ニキータ、レオンなど、孤独な人間たちを描いていて好きだった。ニキータもしかり。若かりし時見た。

フランス語の響きが苦手だったが、フランス語もカッコイイなと当時思った。