ktr

マイ・プライベート・アイダホのktrのレビュー・感想・評価

4.4
難解な表現が多いかもしれないですが、もっと評価高くてもいいと思います。それ位にガスヴァンサント監督の演出の面白さが出ていました。勿論美しすぎるリヴァーとキアヌの演技も魅力的。

病気・売春・同性愛・ドラッグといった重いテーマを元に、ホームレスの若者達の葛藤や切なさを、詩的で独特な映像で描いた青春映画。

川上りをする魚のシーンが感慨深く、川を登れる魚もいれば出来ない魚もいる。川のような人生の流れが、人々を淘汰していくようで虚しかった。そして生きる道を決めるのは自分なんだと強く意識させられました。