危険なささやきの作品情報・感想・評価

「危険なささやき」に投稿された感想・評価

2012/09/13

アラン・ドロンを
ずっと観てられる喜び
製作年を考えると撮り方がやや古臭い
事件を追う流れは良いものの、何かが足りないと感じるのは、逆に事件を追っているだけだからだろうか
キャラクターそのものに共感できる話がないのが原因であるような気がする
アラン・ドロン初監督作品。刑事上がりの私立探偵が、蒸発した若い娘の捜索を母親から依頼されたことをきっかけに、警察汚職をバックにした殺人事件に巻き込まれていく。ストーリー自体はいかにも暗黒小説の原作由来という感じだが、作品のテイストは軽めで酒脱さが基調になっており、なんだか日本の1980年前後の探偵ドラマっぽい。フランス映画なのに昭和感がハンパない。アラン・ドロンのマンガみたいな包帯グルグル巻き姿が見られる異色作(苦笑)
2018.3.13 スターチャンネル(字幕)
ごじ子

ごじ子の感想・評価

1.0
脱力しそうになるほど困った映画。アラン・ドロンも普通の人なんだなあと親近感覚えてしまうという明後日の方向の好感度。
pier

pierの感想・評価

4.2
茶目っ気のある私立探偵と、パリロー演じる映画好きの恋人の関係が良い。
ドロンは40代に入っても二枚目。
結構な辱め受けてんねんけどケロっとしてるようにみえたヒロイン
に間に合わずともええ感じになるドロン
けけだ

けけだの感想・評価

2.8
謎解き探偵もの

画面に向かってアランドロンが
銃を連写するオープニングに始まり、
ツイードにジーンズの服装とか、
全体的にシュッとしたテイストへ、
野暮さが不思議な割合で混ざってます

とにかくヒロインが可愛いです
花紫

花紫の感想・評価

2.5
かっこいいアラン・ドロンを見るためのプロモーション映画のよう。
秘書役のアンヌパリローが美しい。原作も面白い。
38

38の感想・評価

3.5
この映画のアラン・ドロンも相変わらず狙われまくっている…けどやっぱりカッコイイ。
>|