Azuという名のブシェミ夫人

ギャラクシー・クエストのAzuという名のブシェミ夫人のレビュー・感想・評価

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)
4.8
言ってしまえばスター・トレックやエイリアンなどのSFを茶化したパロディなんですけど、キャスト、ストーリー、セリフが良く出来てて凄く面白い仕上がりになってます。
SFコメディの超名作★

エイリアンであんなに奮闘していたシガニー・ウィバーを、指令を繰り返すだけのセクシー担当役に設定している辺りが既にふざけてる。笑
更に他の映画でいつも苦悩の表情を浮かべ、滅多に笑わない役の多いアラン・リックマンに唯一の異星人トカゲ頭をやらせるなんて!!!!!!!!!
それだけでも一見の価値あり!!
こういう事もしてくれるアランおじ様大好き♡

それに若きサム・ロックウェルやジャスティン・ロングも見られるし、美味しいとこだらけ♪

悪ふざけのようで、気がついたらファンと一緒に夢中で応援している自分がいました☆
宇宙人たちも最初は気味悪いけど、最後には超愛おしいわ。笑
トカゲヘッドにかけてオススメします!!!