つるみん

ギャラクシー・クエストのつるみんのレビュー・感想・評価

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)
4.0
20年前の人気SFドラマ「ギャラクシー・クエスト」に出演していた俳優達の前に、本物の宇宙人がやってきて、我々を救ってほしいと助けを求めたことから始まる、SFコメディ。

パッケージだけだと一見B級、いやC級レベルにまで見えるクオリティだが素晴らしいSF映画だった。キャストがキャストなもんでシガニー・ウィーバーやアラン・リックマン。さらにバズ・ライトイヤーの声で有名なティム・アレン。脇にサム・ロックウェルなどなど。他にも一度は見たことのある俳優さん達がこぞって出演。30代〜50代の方たちは興奮しまくりでしょうね。ただ10代、20代の方にもサービスが!「エンタの神様」のOP曲は本作からだったんですね!

ストーリー自体も素晴らしく、話の伏線の張り方、丁寧に書き上げた脚本とSF映画へのリスペクト。全てにおいて脱帽です。

ただやっぱりキャスト陣。
シガニーやアラン・リックマンが出演しているからこそ最高の映画なんです。