櫻の園の作品情報・感想・評価

「櫻の園」に投稿された感想・評価

なんでこの世代の声って
あんな乙女なんだろ、、♡

ワーワー
キャーキャー
不良して恋して部活に燃えて
青春っていーなーあ。
勧められて観た。なるほどたしかに良作。カメラ片手に桜を撮っていたら誰かのお父さんと騒がれたおじさんと同じ感覚じゃないだろうか。つみきみほが目立つ。
oka

okaの感想・評価

4.2
「毎年同じ様に過ごす先生は来年来年って言うけど、先輩たちには今年しか無くて、私たちには来年しか無いんですよ」毎年同じ様に咲く桜だが、咲く時期は勿論、大きさや色の濃淡も少し異なっている。どんな咲き方であれ、美しく儚く、かけがえのないものである事に変わりはない。何気ない会話が魅力の刹那的な作品。
観察者のカメラワーク。さっぱりしていて気持ち良い。
フレッシュ
毎年この季節に見たくなる。

すごいなぁ、どうやったらこんな映画撮れるんだろう。

完璧な映画だと思う。
ラングがかった引きの画面と殺風景さに、おっ? と思わせるも結局のところ顔祭り。おいおい、サスペリアのアルジェントのほうが女に関しちゃいい趣味してたぜ。小津調のぶっきらぼうな演技をさせてるのは誉めどころとして、桜の園によって映画は外側へ離れていき、せっかくのサソリはサソリ、カエルはカエルのマクガフィン理論を停滞させる。桜の園がマクガフィンなはずなのにね。成瀬巳喜男をやりたかったかな、冒頭の彼氏と教師以外は男だし。
yuki

yukiの感想・評価

3.5
清楚で繊細で舞台を映画にしたようですごくいい。
女子高でも演劇部でもなかったけど、高校時代の気持ちが思い出される感じ。
夢野猫

夢野猫の感想・評価

3.0
吉田秋生の連作短編漫画を原作にした作品。
原作のエピソードを一日に凝縮して描いている。

毎年創立記念日にチェーホフの「桜の園」を上演している女子校演劇部。
前日に部員の一人が補導され………。

コミカルでシリアスな自然な感じの女子高生達の一日のお話し。
>|