あさみ

フォレスト・ガンプ/一期一会のあさみのレビュー・感想・評価

4.6
なぜかフォレストガンプ欲が突然湧き出てきて1年ぶりに鑑賞。
あんまり2回映画観るタイプじゃないけどこれは2回目観てよかった。
ここで生まれる名言って他の作品と絶対にかぶらないのですごく頭に残るよね

ババと仲良ししてるシーンとか卓球のシーンみたいな笑えるシーンと、素晴らしすぎる名言が飛び出すシーンが完璧なバランスで折り込まれてて終わった時スタンディングオベーションしたくなった

この作品といえば「人生はチョコレートの箱のようなもの」が有名だけど個人的には「本当はみんな、それぞれ運命を持っているのか、それとも、みんな風に吹かれて漂っているだけなのか。」ってセリフが1番心に刺さった。考察読んでると「時代の風に吹かれて漂ったジェニーと自分で運命を切り開いていったフォレスト」って書いてあるのあったけどジェニーの人生もまた自分で選択してったものの積み重ねであって結局はそれがジェニーが箱から選んだチョコだったんだろうなとかいうよく分からない考察をしてしまいました。

ジェニーが小さい頃畑の中で「鳥になりたい」って言ってたけど、最後、いい鳥になれたかな?

フォレストは150万個って言ってたけど私は箱の中のチョコレート200万個ぐらい食べる人生にしたい

今まで人生で大事にしたい映画はアバウトタイムだけだったけどフォレストガンプもすごく大事な映画になった。