フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

Taiju

Taijuの感想・評価

4.0
アメリカ現代史の光と陰ですね。
大学フットボールでヒーローになり、ベトナム戦争で英雄になり、事業で成功する。ちょっと頭が弱いけど誠実で正直者のフォレスト・ガンプ。ガンプはアメリカ人(というか世界中の現代人全てかも)がこうありたいと願う”光”としての人物像なのでしょう。

一方の陰の面では、幼児虐待から始まり、ベトナム戦争で親友が亡くなり、ドラッグに溺れた初恋の人は最終的に病に倒れる。
辛く不安定な現実。
でも最後には光(ガンプ)と陰(ジェニー)の間の子供が未来への希望となって行く。
ダン中尉の「新しい脚」も象徴的ですね。

歴史上の映像や出来事とコラージュしてテンポよく物語が進んでいきます。最後には切ないけど愛おしい感動。観て良かったです。
いろいろな要素が入っててテンポもいい
唯一邦題がださすぎる。
Taishiro

Taishiroの感想・評価

4.4
感動した
でもちょっと切なくて胸が苦しくなった
まなみ

まなみの感想・評価

4.3
「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで中身は分からない」
運命は定めなのか、それとも風に吹かれてただ漂ってるだけなのか、私も両方だと思う。
NIKEのコルテッツ欲しくなる
in4bar

in4barの感想・評価

4.2
よく出来てる
ラン!フォレストラン!
>|