フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価

フォレスト・ガンプ/一期一会1994年製作の映画)

FORREST GUMP

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

中学校三年生の時に国語の授業があまりにも早く終わって時間が余ったためクラスのみんなで鑑賞。
最初は「いい加減な先生だな。時間が余ったからって映画はないだろう。国語に関係することしろよ。」と思ったが、今となっては国語の先生に本当に感謝です。 先生のおかげでこんな素晴らしい映画に出会えました!
この映画は僕のマイベストムービーの堂々の1位です!

人より知能指数が低い主人公。母親も凄く将来を心配していたが、蓋を開けてみれば良い人との出会いもありとても素晴らしい人生を送る。
まさに「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない」という言葉の通り!
この言葉は映画史に残る名言だと思います!

真面目に正直に生きていくのが1番良いね😊
miyo

miyoの感想・評価

4.5
人生はチョコレートの箱みたい。開けてみないとわからない。1つ1つの出会いにも意味がある。トムハンクス最高。
reona

reonaの感想・評価

4.2
笑ったり泣いたり最後にはほっと優しい気持ちになる映画だった
真っ直ぐで清らかな心を持つフォレストは素敵すぎる(;_;)
人生はチョコレートの箱、
私の人生もこれから何が起こるか分からないね
memo

memoの感想・評価

3.5
2019 #14
時を経て改めて観直すと、心に響くことが散りばめられていて、よりいい作品として愉しむことがてきた。トムハンクスは安定して素敵な演技をされる。また、可愛かったオスメント君が出演していたことに今更ながら気づいた。
kimhan

kimhanの感想・評価

4.2
いつでも泣ける映画
ともみ

ともみの感想・評価

4.2
壮大な、大人の絵本みたい。
夢と希望がたくさん詰まってる。
見終わるころにはフォレスト大好きになってた。
Kyoka

Kyokaの感想・評価

3.5
If we each have a destiny...
Or if we’re all just floating around accidental-like on a breeze...
I think maybe it’s both.
Maybe both get happening at the same time.

「人生はチョコレートのようなもの。開けてみないと分からない。」

素敵なことば🤧
人徳者とはまさにフォレスト・ガンプのことだなと。彼の周りには人が集うし、素敵な人生を歩むことができる。彼を見習って、嫌なことがあっても、何かにあたらず、人に優しく、まっすぐな心を持って生きていきたいと素直に思った。
特にワクワクするような映画ではないけど、見せ方がすばらしくて飽きないし、ずっと心地良い。
それから、お母さんの、「死は生の一部」っていう言葉がすごく響いた。そうやって受け入れなきゃなぁ。
>|