フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

ちよめ

ちよめの感想・評価

4.1
良い作品でした
フォレストガンプの幼少期から現在までの人生を描いているからとても濃くて詰まってるんだけども、構成が面白くてお話もテンポ良く進んでいくおかげかその長さを感じさせなかった。
ジェニーを想い続けるフォレストガンプがほんとに一途過ぎてつらい

アイムフォレスト、フォレスト・ガンプ!
こんだけ色々有名になってたらみんなガンプのことわかるだろ!
Taul

Taulの感想・評価

5.0
新午前十時の映画祭。ガンプの突拍子もない行動と米現代史とのリンクが見事な傑作。基本はハリウッド伝統の家族愛とファンタジー。どのシーンをとっても分かりやすく、当時のゼメキス、ハンクスの仕事ぶりに脱帽。
野生児

野生児の感想・評価

4.0
ストーリーは一人の男の人生譚。
主人公のフォレスト・ガンプは障害とまでは言えないが自閉っぽい感じ。実際の設定はどうなのかな。
サヴァンなのか、特定の分野で超人的な集中力や結果を見せる。卓球とか長距離走とか。

朴訥とした彼の性格は、見てる側が変にフィルターをかけずに好感が持てる。
それとともに片思いしてる相手がどんどん墜落していく様子を描くことで、彼の純粋さみたいなのを引き立てる。

フォレスト・ガンプに幸せになってほしいって気持ちで溢れてく、ストーリーが少しずつそうなっていくのが幸せでたまらない映画です。

そういえば、彼はストーリーの中で友人の夢だったエビ漁を始めるんだけどそのコンセプトで「ババガンプシュリンプ」ってお店が実際にあるらしい。いつか行ってみたい。
いい映画。

話もそうだが、キャラ設定が素晴らしい。

この手の作品は基本的にグダグダ続くので飽きるのだが話が面白い為終始観てられる。

が、やはり好き嫌いが別れる作品だというのがネック。

何故ならヒューマン系なのに話が無茶苦茶すぎてフォレストガンプ最強すぎるやろってなるし、要するに現実離れしすぎてしまってて...。

万人ウケする訳ではないので残念ながら高スコアとはいかない。
ゴン

ゴンの感想・評価

3.9
最近のロバートゼメキスの流れで鑑賞。
少しだけ人より知能指数が低いが少年時代から走力に長けた真っ直ぐ純粋な男性をトムハンクスが演じる。この役作りはとても素晴らしかった。とてもクセが強く、個性的な役柄だけど、見事にやり切った。
大まかな流れとしては、フォレストの真っ直ぐな人柄に魅せられたたくさんの人との出会いと別れがあり、1人の人間の芯の通った生き様を描くヒューマンドラマ。
アメリカの歴史を場面場面で挟むことで、軽すぎ重すぎず絶妙なストーリーバランスを保っている。
話がトントン拍子に進みすぎる都合の良い展開がちょっと気になったが、1つの生き方の指針としてとても興味深く、考えさせられる作品だった。
>|