フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価

フォレスト・ガンプ/一期一会1994年製作の映画)

FORREST GUMP

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

やな

やなの感想・評価

4.1
ちょっと不思議でいつもツイてる
ガンプの人生の話!
まぁツイてるのは、ガンプの
人柄故なんだろうけど!

一期一会ね、そう、
そんな人との出会いがいっぱい。

走って!っていつも言ってくれた
ジェニーとか。
いっしょにエビを獲る
約束をしたババとか。
なんやかんやずっと気にしてくれる
ダン中尉とか。

愛されて、生きてるなぁ。
主人公の語りで物語が進む形式は、語り部による状況の説明が多すぎるので好きじゃない。ただ、映画の尺で長い人生を語るには仕方ないかもしれない。
フォレストの人生を縦軸に、1960~70年代の時事とその時代のロック曲を横軸に物語は進むが、フォレストと時事との絡み方がチープすぎて作品の格を下げている気がする。主人公とヒロインを紡ぐ、付かず離れずの長い物語は「バタフライエフェクト」や東野圭吾の「白夜行」など枚挙に厭わないが、その他の登場人物を含めバッドエンドに至らないのが本作の良いところであり、その強引さが 悪いところでもある気がする。評判ほど名作とは思わないが、観てよかったとは思う。
好き
ショートストーリー全部好き
tsuyoshibu

tsuyoshibuの感想・評価

3.8
※記録用
yuri

yuriの感想・評価

4.0
主人公が純粋すぎて尊い
名作は名作。
また観たい映画!元気になる。フォレスト・ガンプの一生
芽

芽の感想・評価

5.0
人生の教科書。

低知能でハンデのある息子を強く育てたガンプの母親の教えを実直に守り行動する事で数多の奇跡を起こしていく。冒頭は面白くコメディも混ざっていた。

この映画にはジョンレノンや、エルビス・プレスリー、アメリカの主要人物が沢山 出演している。また、アメリカ史の重要事件、ベトナム戦争やウォーターゲート事件など、色々な形でガンプとリンクしていた。それも、ガンプはよく分かっていなくて、ただサブタイトルにもあるように、一期一会を楽しんでいるんだと思った。

ガンプが生涯愛した女性ジェニーの存在はとても大きかったと思う。ジェニーがどうだろうと関係なく、存在そのものを愛していて、結婚し、最期を看取り、残った子供も愛し育てていく素晴らしい父親になったことに感動して涙が止まらなかった。

戦友のダン中尉や、ババの存在。時代に合わせた音楽、この映画のシーン全てが魅力的。感想文に終わりが見えない。
ヒノ

ヒノの感想・評価

3.0
なげえ
>|