pide

恋におちてのpideのレビュー・感想・評価

恋におちて(1984年製作の映画)
3.9
大人の恋愛映画。
そんな言葉が思い浮かぶ。2人とも既婚者だししてはいけない恋なんだけどなにかぐちゃぐちゃしていない。むしろ爽やかさが伝わってくる。
やはりロバート・デニーロとメリル・ストリープの演技がそう感じさせてくれるんだろう。

電車の中でおこる偶然。
街の本屋でおこる偶然。
2人の出会いは必然だったと思われる。
そんなロマンチックな内容。
最後も偶然が偶然を呼び込みラストシーンを迎える。

しばらく恋をしていない人または既婚者だけど新しい恋愛をしたいがそれに対して罪悪感を感じている人達に観てもらいたい映画。


「恋におちて」…
と聞けば小林明子のあの曲が頭の中で流れていたが今日からはこの映画の映像が流れそうだ。