マピンターズボーン

阿修羅のごとくのマピンターズボーンのレビュー・感想・評価

阿修羅のごとく(2003年製作の映画)
3.6
【30超えたら女は~えすけーとぅー】

妻のいる男と「不倫をする」長女を大竹しのぶ。
夫に「浮気されている」次女を黒木瞳。
地味だけど「男に愛され結婚する」三女を深津絵里。
夢を追っかける「男を愛して」同棲している四女を深田恭子。

これは~~父の浮気を機にね?それぞれのね?この4姉妹の~~心の有様っての?描いた物語なわけ。

だからあたし~~Filmarks?って人達にもね?
すすめたわけ~~阿修羅のごとくって作品を...
ほら、やっぱり、大事じゃない?女のイメージ?
つまり~~桃井は~かおり...なわけ。

そんなあたしが、ね?大竹の?しのぶと?濃厚な?応酬を~~繰り広げるわけよ?
そりゃね?大人の?風格っていうの?魅せなきゃ始まらないわけ...そこの所、賢いあなたには...わかるわよね...?

もうこの作品ね?完全に女目線で~~描かれるものだからぁ?男性陣の情けなさ?弱さ?っていうの?
そ~~いうのをね?補ってやらなきゃならないのよ?わかるぅ?

だから女って大変よねぇ?いくつになっても?
お子様みたいな言い訳ばかりする男たちをね?相手するわけだから?

そりゃ女だから?妬みも嫉みも強いわけよ?内面に持った?渦巻く感情っていうの~~?阿修羅のごとくっぽく?
見えるかもしれないけど?我慢せざるえない?女の悲哀っていうの~?女は忍耐強いんだから。でもブチ切れるときは
ぶちぎれるわよっていう?警告っていうの?Filmarksの紳士方に?知ってほしい~わけなのよ?

つまり~あたしが言いたいのはね?
お肌には~えすけーとぅー。...ってことよね。

378本目